Natural time

 Title → スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) |

 Title → 2007年 12月 メルスリー・雑貨巡り

2008/02/18(月) 00:00:34
長いモンサンミッシェルのレポートから今回より少しはしょります^^

メルスリーと雑貨巡り・・・
今回のパリ行きは蚤の市とメルスリー巡りが目的と言っても過言ではないかも。
それでも今回も思い通りにはいかなかったです。
どこに行ってもあーすればヨカッタ、買えばよかったと後悔ばかり。
それだから又リベンジしたい気持ちが湧いてくるのでしょうね。

CIMG0446111.jpg

ギャラリー・ラファイエット横にある【BOUCHARA】2区
1Fがインテリア雑貨、2Fが布・手芸小物があります。
私はここでクリスマス雑貨とボタン少々を購入。
そしてココは一昨年も感じた事ですが・・・
レジ台はあるのにレジを打ってくれる店員サンが少ない事。
レジに行列が出来るのには参ってしまいます。
せっかちな私には少々イラつくパリ事情です(笑
それとココにはトイレはありませ~~~ん。

CIMG04601.jpg

【ウルトラモッド】ボタンとリボンのお店・2区
BOUCHARAから近いです。どちらも2区にあります。
左の可愛いお嬢さんは日本人の方です。
期間限定で働いていらっしゃいました。
2月現在、未だいらっしゃると思います。
彼女が居てくれたおかげでお買い物もスムーズでした。
ただお値段は高目です。思いつかないと買えない性質なので
少々のお買い物しか出来ませんでした。
お店のオーナーが偶然いらっしゃって記念写真に入って下さったのは嬉しかったですね♪
とっても愛想の良い方でした

CIMG05181.jpg

【BHV】4区
一昨年、閉店間際に飛び込んだお店。
パリの東急ハンズ?みたいなお店です。
T先生に「海綿」が安いわよって教えていただいので購入するつもりでしたが
海綿よりずっと重いものを買ってしまい、その後荷物がかなり重くなり
我ながらおバカだなぁ~って思います。
手芸小物をちょこっと買いました、日本よりちょこっと安かったかなぁ~

CIMG0480.jpg

【ル・ボヌール・デ・ダム】2区
パサージュ・ジュフロアの中にある刺繍専門店。
昨年行った高架下のお店の姉妹店です。
刺繍のキットが中心なのでハサミ・指貫・雑貨などの小物類が欲しい時は
バスチーユにある高架下のお店がお勧めです。

CIMG0550.jpg

【FUCHSIA】4区
アンティークレースの専門店。
パリでレースを捜すのならココと、本で紹介されていたので楽しみにしていました。
が、、、実際は店内はガランとしていて整然としていました。
ゴチャゴチャした中から掘り出し物を探すような感じではなくブテッィクのような感じ。
入りにくい印象。
隣のお店のほうが入り易そうでしたが閉まっていました。

CIMG05541.jpg

【EW】4区
FUCHSIAの近くです。
アンティーク雑貨のお店。
本ではEWの文字がピカピカなのに実際はくすんでました(笑
地図片手に一度は通り過ぎてしまったのです。
反対側からもう一度通りのお店を一軒一軒見渡して発見!
目立ちませんでしたね、、、。
お店のも奥行きは狭くその中に所狭しとお宝が陳列されています。
お値段は・・・・・高目です。
品物は良いものが揃っているように思います。

CIMG0553.jpg

4区のアンティーク雑貨のお店。
このお店の名前は残念ながらわかりません(*v_v*)
↑の「EW」を探している時に偶然見つけたお店なんです。
同じ通りにあるのですぐにわかると思います。
ちょうど私達が来た時は休憩時間だったようで少し待ちました。
パリのお店は休憩時間は閉めてしまうと聞いてましたが
このお店で初めて体験しました。

CIMG0551.jpg

外から店内を撮影。
どうですか?ワクワクしませんか?
店内は所狭しとアンティークが山積みです。
値段もEWに比べるとずっと買い易いお値段でした。
ヴァンブの蚤の市と同じ位の値段かなぁ~
パリに来たらもう一度来たいお店のひとつになりました

CIMG0555.jpg

【Entree des Four risseurs】3区
蔦の絡まった外観が特徴のボタンとリボンのお店。
フェルトがあると楽しみに行ったのですがありませんでした。
リバティの生地があったのでせっかく来た記念にとも思いましたが
家には消費していないものもあるので止めました^^
ここでは何も買いませんでした。私は小さな籐の椅子に腰掛けしばし休憩。
結構お客様がいらしていて小さな子供連れ、ご主人と一緒のマダム達が
お買い物をされていましたヨ。
人気のお店なんですね~♪

CIMG05571.jpg

ここは3区になるのですけど↑の4区のすぐ近くにあるんです。
3区と4区と続くのは当たり前と思われるかもしれませんが
4区の隣には1区と12区があり3区の隣は2区・10区・11区があります。
渦巻き状に区が分かれていると言えば良いのかな・・・。

目印の所からはど~も外れてました。
見つかれば、なぁ~んだこんな所にあるんだと思うような所にあるものですね。
一昨年to-はぁとさんが訪れているので見つけられたお店でした。

この地区、マレ地区にはまだまだ素敵なお店があるようです。
この記事を書いていたら又行きたくなります。

又、行けるように頑張って働きましょ!っと

スポンサーサイト
Paris | TB(-) | CM(-) |

HOME
Copyright © 2008 Natural time, All rights reserved.
Icon + Template by odaikomachi
  まとめ
img { margin: 5px 5px 5px 5px; }
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。