Natural time

 Title → スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) |

 Title → モンサンミッシェル・・・12月18日 ?

2008/02/17(日) 17:38:40
CIMG0372.jpg

昨夜は外は寒く、風ももあり夜景どころではなかったのがウソのように晴れ渡った空。
そして全然寒くなかったんです。

朝食後、ホテルから城壁を散歩しました。

島の半周位はしたのでしょうか?
カメラに収めた景色はおいおいblogの中で紹介しますね。

20071218msm10.jpg

ランチは【ラ・メール・プーラール】にていただきました。
メニューはコースしか無く、ビックリするような値段でした。
またいつくるか分からないモンサンミッシェル。
思い切ってオーダーしました。

味は評判通り、、、、???なお味です。
オムレツと思って食べてはいけない卵料理です。
【ラ・メール・プーラール】意外のお店でも食べれます。
そちらのほうが美味しいというウワサもチラホラ・・・。
元祖はこちらのお店のようですし、話のタネにはなりますね^^

20071218msm7.jpg

お散歩した干潟はトロトロした土です。
ガイドさんには決して干潟を歩かないで下さいといわれました。
バスの車内が汚れてしまうと運転手サンのお掃除が大変だそうです。
実際、日帰りツアーの方は干潟を歩く時間があったのかは?不明です。

歩くなと言われれば歩いてみたくなるのが人間です(笑
干潟に足を踏み入れてみました。
ヌルとして沈んでいく、靴の周りに泥が・・・・・。
干潟から退散!
写真に撮っておけばよかったと後から思う。
そんな事ばかりだったんですけど(*v_v*)

干潟は2メートルも土が堆積してしまったそうです。
道を作って、島には行きやすくなっても満潮時に潮が島まで押し寄せる事も
ないとか、、、
橋を作るそうですがまた景観も周辺の環境も変わってしまうのでしょうね。

外国に来ても環境について考えさせられます。
世界のどこでも問題は起こっているのですね。

また機会があればモンサンミッシェルに来たいなぁ~と思います。
次は対岸のホテルから夜景を見たいです♪


スポンサーサイト
モンサンミッシェル | TB(-) | CM(-) |

HOME
Copyright © 2008 Natural time, All rights reserved.
Icon + Template by odaikomachi
  まとめ
img { margin: 5px 5px 5px 5px; }
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。